ジーユーのジェットキャップで寝癖を隠しつつ薄毛もカバーするよ。

スポンサーリンク

キャップをかぶって寝癖を隠す。

ついでに薄毛も隠す。

 

自分のコンプレックスは隠すのが大事です。

とことん隠しましょう。

 

体型ならオーバーサイズですっぽり身体を覆い隠すのがベスト。

40代のメンズこそオーバーサイズでぽっこり体型をカバーよ。
40代、 どうしても体形が崩れてきます。 20代30代と変わらない生活をしているはずなのに、 新陳代謝だけは減っていき気が付けばお腹もぽっこり。 そんな40代にオススメは通販のダイエットサプリでもなく...

 

とりあえず隠す。

もちろん薄毛や白髪など、

髪の毛について悩みがある場合は頭を隠しましょう。

 

スポンサーリンク

髪の毛の隠し方。

髪の毛を隠す方法はいくつかありますが、

1番簡単なのがやはり帽子です。

 

帽子はいろいろなタイプがあり、

ナチュラルに髪の毛を隠せます。

 

寝癖がどうにもならないとき。

髪の毛をセットしたくないときに便利。

かぶるだけです。

 

帽子をかぶれば薄毛や白髪もついでに隠せます。

コンプレックスはとことん隠す。

 

大っぴらにして楽になりましょうなんてよく言いますが、

そんなメンタルがあったら苦労しません。

 

スポンサーリンク

買ったのはジェットキャップ。

今回買ったのはナイロン製のジェットキャップです。

GUです。

 

ジェットキャップ

 

ジェットキャップはツバがストレートで浅めにかぶれるのがカッコいい。

ナイロン製なのでちょっとくらいの雨なら弾いてくれそうです。

あとはその値段が魅力。

値下がりして税抜き590円です。

 

気軽に買えます。

帽子って意外とどこかに置き忘れたり、

自転車に乗ってると飛ばされたりしてなくしがち。

それでもこの値段ならあきらめがつきます。

 

これがSupremeだったらどうでしょう。

泣きながら偽物を買ってごまかしたくもなります。

その点ジーユーなら安心。

またすぐ買えます。

 

スポンサーリンク

キャップをかぶる利点と欠点。

キャップをかぶる利点はなんといっても髪の事を気にしなくていいこと。

寝癖はもちろん薄毛に悩んでいると、

自然と人の目が気になるもの。

 

その点帽子をかぶれば精神的に落ち着きます。

髪の毛のことを終始気にしていると、

どことなく自信なさげに見えていいことなし。

キャップで隠せば気にならなくなります。

 

でも欠点として気軽に脱げないのもまた事実。

どんな毛量でもぺったんこですよ。

一度帽子を被ったらその日は脱げません。

被ったまま隠し通すしかない。

 

一日中脱がない予定なら良いですが、

そうもいかない場合は諦めるしかありません。

きちんと髪の毛をセットして出かけましょう。

 

スポンサーリンク

おわりに。

寝癖ならその日1日なんとか帽子でごまかせばいいですが、

薄毛はそうはいかないもの。

 

個人的には30代半ばごろから、

風邪でもなんでも気になったらすぐに病院に行くことにしました。

 

寝てるだけでも治らないし、

薬局で自分が選んだものを買っても効き目がうすいんですよね。

 

結局病院でしっかり診てもらうのが早くて確実。

そして意外と安い。

気になったら悩んでないで専門の人ににさっさと診てもらう。

大人になって気づいたことです☆

タイトルとURLをコピーしました