ファインメリノクルーネックセーターを3年着た結果の劣化はどうよ。

スポンサーリンク

ファインメリノクルーネックセーターを3年ほど前に買ったのですよ。

{{meta.title}}
{{meta.description}}

ちょうど2017年の今頃。

 

結構気に入っていて秋冬のシーズンには週に2、3回は着てたほどのヘビロテ具合。

 

それを3シーズン繰り返したので、

そこまで着るとどんな感じになるのかという報告です。

 

スポンサーリンク

ケアの仕方はかなり雑。

週に2、3回着てたということはほぼ2日に1回ペース。

結構なハイペース。

 

それだけ着るということはもちろん毎回しっかり洗濯機に放り込んでいました。

何も考えずにかなりの頻度で洗濯していたことになります。

 

今思うとタグに書いてある洗濯の仕方に忠実に従えば良かったと思えるのですが時すでに遅し。

気がつけば早3年。

 

スポンサーリンク

実際どんな感じになったか。

そんな適当な洗濯を毎週のようにガンガンにしてたセーター。

3年経った姿がこちらです。

わかりづらい。

 

よりによって黒ですからね。

そもそもわかりづらい。

 

それではもう少し寄った画像を。

まずは襟の辺り。

なんとなく毛羽立ってる感じもします。

 

そして袖辺り。

こちらもなんとなく毛羽立ってる感じがあります。

 

実際ベースの色が黒なのでなんとなく毛羽立ってるというのが正直な感想。

 

これがもう少し薄い色だとよりわかりやすいのでしょうが、

逆に黒だからこそ多少毛羽立っていても目立たないのでより長持ちしてるという一面もありそうです。

 

スポンサーリンク

洗濯は表示通りが良い。

3年着てみた感想としては、

結構持ちこたえているなというのが率直な気持ちです。

 

ただ良かったのは先程も書いた通り色が黒だったという点も見逃せません。

これが違う色だったら案外早く見るに耐えられない見た目になっていたかもしれませんね。

 

更に思ったのはやはり洗濯はタグの表示に従ってやるべきだなと。

 

このセーターは何も考えずにずっと洗濯していたので、

他の洗濯物と擦れ合って毎回それなりのダメージがあったことは間違いありません。

 

タグにはしっかり裏返しましょうと書いてあります。

ごもっともです。

 

更に洗濯ネットに入れましょうとも書いてあります。

こちらもごもっとも。

 

裏返して洗濯ネットに入れれば表面のダメージはかなり抑えられたと思います。

 

何も考えずに毎回洗濯してもそこまでひどいダメージがなかったので、

表示通り洗濯していれば3年くらいならほぼノーダメージでいけるんじゃないかという期待もあります。

 

今更かもしれませんが今回着てみての大きな反省点です。

なので次にファインメリノのセーターを買うときはしっかり裏返してネットに入れて洗濯しようと思います。

 

そのときはまた毛羽立ちがどうなったかブログで報告したいのですが、

今回と同様結構時間がかかるのでまた3年程お待ち下さい☆

タイトルとURLをコピーしました