ユニクロのスタジャンがメルカリに出品されてたら迷わず買いだよ。

スポンサーリンク

ユニクロのスタジャン知ってますか?

 

たまに出るのがユニクロのスタジャン。

 

種類もいろいろです。

スウェット素材のものもありました。

ユニクロのスタジャンじゃなくてスウェットブルゾン:オレとユニクロ:So-net blog
UNIQLOと俺とのブログ

アイテム名はスウェットブルゾンでしたけども。

スウェットブルゾン

でも今回ご紹介したいのはヴィンテージと言ってもいいくらいの年代もの。

 

2008年製のメジャーリーグコラボとなります。

結構古いものですね。

 

ユニクロでしかもそんな古いアイテムに価値があるのか。

これがいいんですよ。

 

まずはどんなものかとりあえずざっとご紹介。

 

スポンサーリンク

MLBスタジアムジャンパー

アイテム名はのそのまま、

MLBスタジアムジャンパーです。

 

3種類ほど出ていたのですが、

買ったのはNYヤンキースタイプ。

これぞスタジャンという佇まい。

今見るとより古着感ありますね。

 

表面の生地はウールとレーヨン、

アームはしっかりレザーを使用しているので本格的。

スタジャンの素材表記

上についてるタグが昔のユニクロロゴですね。

懐かしい。

 

スポンサーリンク

シルエットが今っぽい。

もう10年以上前のアイテムなんですが、

全体的にリラックスできる今っぽいシルエット。

 

アーム部分もなかなかの太さ。

時が経つとトレンドが周ってくるものです。

ゆったり感。

これぞアメカジ。

 

ちなみにヤンキースの他にはアスレチックスやレッドソックスがありました。

 

スポンサーリンク

安く売ってたら買い。

このスタジャンの定価は19,900円。

ユニクロとしては強気な価格。

 

買うのをためらいますね。

オレも躊躇いました。

 

当時のブログを見直すと期間限定の時に12,900円で買ってます。

UNIQLOのMLBスタジアムジャンパー:オレとユニクロ:So-net blog
UNIQLOと俺とのブログ

期間限定で7,000円も下がっているってのも今考えると太っ腹ですね。

最近は期間限定じゃそこまで下がらない。

 

袖とポケットが牛革だったり、

ワッペンが付いていたり手が込んでいるので仕方ない気もします。

 

さらに一部店舗限定アイテムなので、

おそらくあまり出回らなかったのではないでしょうか。

 

値段も高いしそんなに万人受けするアイテムでもなかったでしょう。

そんな訳でこの本格的なスタジャンはなかなか中古市場にも出てきません。

 

なのでもしメルカリやヤフオクに出てたら迷わず買いでしょう。

次いつ市場に出るかわかりません。

 

10年以上前のアイテムですが、

合成皮革などを使用していないので状態がいいものならば今でも十分着られます。

 

やはり元々の値段が高いためこの辺りはしっかりしています。

むしろアームのレザー部分などは新品の時より馴染んでいるかもしれません。

 

毎週新作が楽しみなユニクロですが、

たまには貴重な古着を探してみるのも楽しいものです☆

タイトルとURLをコピーしました