お花見に着ていきたいユニクロのメンズコーデ。春だけど寒いよ。

スポンサーリンク

春ですね。

お花見の季節です。

 

そういえばお花見って何を着て行けばいいんだ。

考えても上手く思い浮かばない人に、

お花見にぴったりのコーディネートをご紹介。

 

スポンサーリンク

お花見コーデのポイント

お花見に来て行くファッションのポイントがあります。

それはまだ寒いのに季節が春ということ。

 

桜の時期、

春だというのにかなり寒いので、

しっかり着込むことが大事です。

 

だけど春っぽさも忘れない。

この相反する組み合わせ。

ここがポイントです。

 

スポンサーリンク

アウター

アウターは寒さ対策で暖かいものがいいですが、

あんまり冬っぽいのも季節感にかかるのでマウンテンパーカ辺りがオススメ。

{{meta.title}}
{{meta.description}}

屋外に長時間いるのでアウトドア感を出してみましょう。

こなれてる感も出るかもしれません。

花見マスターを気取ってみましょう。

ボロが出るのであまり出しゃばらないようにするのも忘れずに。

 

オーソドックスなベージュ系は大人っぽい雰囲気を出せます。

+Jのマウンテンパーカを買う:オレとユニクロ:So-net blog
UNIQLOと俺とのブログ

 

派手な色を着ると目印にもなります。

オレンジや黄色など派手な色でも花見の場では悪目立ちしません。

思い切って明るい色を着ましょう。

ユニクロのマウンテンパーカ: オレとユニクロ
今年はどうやらアウトドアが流行りなようで。 そんなアイテムがいろいろ出てます。 そこで買ったのがマウンテンパーカ。 Color: 45 YELLOW 表地:ポリエステル100% 裏地:配色部分/ ポリエステル 100% メッシュ部分/ ポリエステル 100% 袖裏部分/ ポリエステル 100% 59...

場所取りで待ってても見つかりやすいので仲間から喜ばれます。

 

スポンサーリンク

トップス

マウンテンパーカの下は気温が低そうならスウェットやパーカ。

{{meta.title}}
{{meta.description}}

そこまで寒くないならオックスフォードシャツ辺りが無難でしょう。

エラー - ユニクロ・ジーユー
ユニクロとジーユーの企業情報、オンライン...

もちろんインナーにはまだヒートテックです。

寒さ対策は気を抜けません。

 

日中は気温が高くなりアウターを脱ぐこともあると思うので、

アウターの色ともバランスをとりましょう。

 

スポンサーリンク

ボトムス

ボトムスは防風のスウェットパンツがオススメ。

ブロックテックフリースパンツで冬を越せ。: オレとユニクロ
圧倒的冬の大本命。 一気にまとめて3本買い。 ブロックテックフリースパンツ 冬はこれ。 防風スウェットから 小洒落た名前に生まれ変わった ブロックテックフリースパンツ。 シルエットをきれいに見せるため ワンサイズダウンで購入です。 もう外でも部屋でもずっと穿いてます。 寝るときも用にも別にまた1...

 

寒さも凌いでくれますし、

ストレッチが効いているので座ったり立ったりが激しいお花見にはぴったりです。

 

春なので黒などの暗い色よりグレーなど多少明るい色の方が場に馴染むでしょう。

 

スポンサーリンク

シューズ

足元はやはり革靴よりスニーカーがいいでしょう。

公園など土や草などで結構汚れます。

革靴ならブーツですかね。

汚れが目立たない色や汚れてもいい色にしましょう。

お酒の力によって汚れることもあるので注意が必要です。

 

個人的にはマウンテンパーカにニューバランスを合わせるコーデが好きです。

M1400とかカッコいい。

全体的に大人っぽい雰囲気を醸し出しましょう。

 

スポンサーリンク

全体の注意点

寒さ対策が1番。

何度でも書きますが春なのに花見の時期は寒いものです。

 

陽の当たる時間は暑くてもすぐ気温は下がるので、

1枚余分に着ていくイメージでいましょう。

 

その他に花見は意外と汚れるものです。

食べ物飲み物そこら中に散らばっています。

酔っぱらっていい気分になって汚れることもしばしば。

友達の子供たちと遊びまわって汚れることもあります。

 

全体的に汚れが気にならない格好だと気楽に楽しめるはずです。

お花見のシチュエーションにあったコーディネートで快適に桜を楽しみましょう☆

タイトルとURLをコピーしました