ポケッタブルモッズコートは今年1番の買い物だったかもしれない話。

スポンサーリンク

ユニクロユーのポケッタブルモッズコートを買いました。

 

いい。

実にいい。

 

スポンサーリンク

ポケッタブルだけどボリュームが出せるコート。

 

ポケッタブルモッズコート

このボリューミーなシルエットがいい。

買って正解。

 

スポンサーリンク

定価9,990円の約40%オフで買う。

このコートは最初そこまで売れないと思い、

とりあえず値下げを待っていました。

そしたらまず1度目の値下げで7,990円に。

ここで結構売れちゃったんですが、

それでも店舗にはまだ在庫があったので更に待ちを選びました。

 

まだいける。

まだ待ちやと。

 

そして2度目の値下げで5,990円に。

今だ!と思って買おうと思ったらいつのまにか

ほぼ黒の在庫がなくなってるじゃありませんか。

 

やばい。

急いで買わないとなくなる。

 

慌てて都内近郊で在庫が残ってる店舗を探します。

最近はこの繰り返しですよ。

大体目測を誤って慌てる。

 

在庫検索でも「残りわずか」の店ばかりなので、

電話で実際残ってるかの確認もお願いしました。

 

残ってることが確認できても電話での取り置きが不可なので、

店舗まで買いに行きます。

 

ここが緊張するところ、

誰かが先に買ってしまったらアウトです。

なので気持ち早歩きになったりします。

こんなことなら早めに買っておけば良かった。

そんなことばかりです。

ホントに欲しいものは早めに買うべし。

 

とりあえずこのコートは無事ゲットできたので一安心。

買えずに彷徨うこともよくあります。

同じことが起きないよう気をつけましょう。

 

スポンサーリンク

ポケッタブルの話。

ポケッタブルと謳ってるだけあって、

コンパクトにまとまります。

丁寧に説明文まで付いてます。

こういうのすぐ忘れるから大事。

ありがたい。

ありがたいけど、

なんかよくわからねえな。

 

こういうのは勢いで丸めれば

なんとか収まるという考えです。

 

くるくるっとフードに押し込めばそれなりにまとまるでしょう。

それくらいのアバウトさでいいのです。

 

ポケッタブルとしてこのコートの良いところは、

余計な袋が付いてないところです。

 

ポケッタブルでも袋付きだと

普段の袋の収納場所に困るのですよ。

ポケットに入れとくのもなんか邪魔だし、

バッグに入れとくのも忘れそうだしで、

個人的には収納袋が苦手。

 

その点このコートは袋が本体と一体となってるのは高評価です。

すぐ畳めるのはポケッタブルとしてはかなりの長所。

ポケッタブル系は全部この仕様にしてほしい。

 

いまだに使ってるポケッタブルパーカは胸ポケットに詰め込めるタイプです。

こんな不器用なオレでも簡単に収納出来ました。:オレとユニクロ:So-net blog
UNIQLOと俺とのブログ
スポンサーリンク

肝心の見た目。

はじめにも書きましたが、

全体的にボリュームがあります。

いわゆるビッグシルエット。

 

オーバーサイズで着ることを想定しているので、

通常のサイズより全体的に大きめ。

 

大きく着る服はより大きく見せた方がいいだろう精神でこのコートもXXLをチョイス。

最近はなんでもデカめを試してみることにハマってます。

3XLや4XLのオーバーサイズをユニクロで買って、着こなしに奥行きをつける。
オーバーサイズはユニクロで試してみるのが1番よ。 ユニクロではありがたいことに メンズだとXSから4XLまで展開してくれています。 なので気軽に4XLなんてサイズにも手を出しやすい。 XSとX...

 

全体的にゆったりぽってり。

フードの立ち上がりとか、

アームの太さとか細かいことはどうでもよくなるシルエット。

 

黒くてデカい何かを着てる。

くらいの印象しか残りません。

全部黒で塗りつぶされます。

ペイントイットブラック。

 

細身のパンツを合わせると上手い具合にメリハリができるのでオススメ。

足元も大きめの靴を合わせるとより立体的になります。

 

今のところ今年1番のお気に入りかもしれません。

トップスはすべて隠れるのでどんなトップスでも合います。

合いますというより隠れるのでどうにかなる。

 

かなり気に入ったのでもう一段安くなった時、

在庫が残ってたら買い増しの可能性大。

存在感ののあるアウターを探している方にはオススメです。

サイズアップして着るととても今っぽいシルエットが作れるので更にオススメです。

でもほぼ在庫がないのはご愛嬌☆

タイトルとURLをコピーしました