東京23区内のユニクロでよく行くオススメの店舗を紹介するよ。

スポンサーリンク

ユニクロの店舗っていろいろありますよね。

普通の店舗や大型店舗。

駅ナカにある小さな店舗。

 

ユニクロなんてどこも同じでしょ。

なんて思うかもしれませんが、

長年買い物をしていると結構店舗毎に違いや特徴があります。

 

そこで今回は東京23区内で自分が良く利用するユニクロ店舗のご紹介。

 

スポンサーリンク

利用したい店舗のポイント

積極的に利用したいユニクロ店舗にはいくつか条件があります。

まずはアイテムの豊富さ。

大型店がいいですね。

ラインナップが揃っているとありがたいです。

オンラインストアで見たものが実際店舗に行ってないとがっかりしますからね。

 

そして在庫の豊富さ。

アイテムはそろっていても在庫がなければ意味がありません。

 

店内の広さも大切。

広々した店舗だと開放感があって見やすい。

更にできるだけワンフロアに収まってると回りやすい。

いくつかのアイテムをまとめて買いたい場合、

フロアを行ったり来たりするのはなかなか大変です。

 

そして家から近い。

やはり店舗は家から近い方が行きやすい。

 

というわけで23区内でよく行くユニクロの店舗をいくつかご紹介します。

 

スポンサーリンク

銀座店

銀座店の魅力は豊富なラインナップ。

意外と在庫が紛れて残っていることも多いので、

売り切れ間近の商品があるかもしれません。

 

ただフロアが多いのでアイテムが探しづらいのが難点。

観光客の人も多いので結構いつ行っても混んでます。

ユニクロ銀座店に行ってきたよ。:オレとユニクロ:So-net blog
UNIQLOと俺とのブログ

エスカレーターも1列で並んでいることが多いので、

フロアの行き来もなかなかスムーズにいきません。

隣のドーバーストリートマーケット銀座と繋がっているので、

フロア移動に利用すると便利です。

 

スポンサーリンク

ビックロ ユニクロ新宿東口店

ビックロも品ぞろえが豊富です。

在庫は結構すぐなくなります。

上の階にはジーユーもあるので便利。

ビックロに行ってきたよ。:オレとユニクロ:So-net blog
UNIQLOと俺とのブログ

アクセスが良いので混雑気味です。

エスカレーターも渋滞しがち。

 

奥に階段があるので急ぎの時は利用しましょう。

目立たないので空いてます。

 

スポンサーリンク

世田谷千歳台店

世田谷千歳台店はワンフロアなのでとても見やすいです。

天井も高く広々していて開放感があります。

 

駅から遠いので近所の人か車がないとアクセスが少し不便です。

路面店では1番好きな店舗。

晴れた日にサイクリングなどで行くにはぴったりだと思います。

 

スポンサーリンク

 御徒町店

御徒町店も上の階にジーユーがあるので便利です。

駅の目の前なのでアクセスも抜群。

おそらくJRの改札から一番近い大型店かと思います。

ユニクロ御徒町店に行ってきたよ。:オレとユニクロ:So-net blog
UNIQLOと俺とのブログ

ここも観光客で賑わっているイメージです。

エスカレーターが1列なので、

混雑時はフロアの移動が大変です。

 

スポンサーリンク

ダイバーシティ東京 プラザ店

ダイバーシティ店もワンフロアで見やすいです。

お台場なので普段はあまり行かないのですが、

他の店舗で完売しているアイテムもギリギリ残っている印象なので穴場だと思ってます。

休みの日でも空いてるイメージ。

他のフロアにジーユーもあります。

 

一度探し物をしていたらものすごく親切に接客してもらったので、

いつまでもいいイメージです。

印象大事。

スポンサーリンク

池袋東武店

東武店は9Fがウィメンズ10Fがメンズと別れているので見やすい。

ただ9Fと10Fなのでちょっとアクセスが不便。

 

8Fで北海道展などやっているとエスカレーターに辿りつくのも大変です。

在庫は結構残っていることが多いです。

 

スポンサーリンク

おわりに

基本的に欲しいアイテムが近所にあればそこで買うのですが、

何を買うか決めてない場合、

東京23区内でよく見て回るのは今回ご紹介した店舗です。

 

それぞれ微妙に在庫の傾向などが違うので面白い。

休みの日など散歩ついでに遊びに行ってみるのはいかがでしょうか。

あくまでついでがオススメです☆

タイトルとURLをコピーしました